一般教育科目

一般教育科目
就職活動にも、就職後にも生きる
スキルの修得を目指す科目群

美容師は、さまざまなお客様と接する仕事です。そのため、美容の知識や技術だけに限らず、語学や福祉、一般教養などを幅広く学ぶことで感性を磨き、視野の広い魅力溢れるスタイリストを育成します。

必修 社会人としてのマナーやビジネス知識を修得する科目
選択 1年次より選択可能。将来に役立つスキルが修得できる多彩な科目
コミュニケーションⅠ・Ⅱ (必修)
コミュニケーションⅠ・Ⅱ (必修)
人間関係やビジネスに役立つマナー、コミュニケーションの方法を身につけます。
キャリアデザインⅠ・Ⅱ (必修)
キャリアデザインⅠ・Ⅱ (必修)
美容業界で働くためのキャリア教育、就職活動で活かせる能力を高めます。
マナービジネス(選択)
マナービジネス(選択)
サロンに出ることを想定し、美容師として必要となる接客マナ-の基礎から学びます。
英会話 (選択)
英会話 (選択)
外国の方とのコミュニケーションやサロンでの接客に必要なフレーズを学びます。


福祉・カウンセリング (選択)
福祉 (選択)
高齢社会に向けて、お年寄りとの接し方やホームヘルパーについて学びます。
デッサン (選択)
デッサン (選択)
デッサン技術の基本を学ぶことで、バランス感覚、発想力や表現力を身につけます。